Japanese  |  English

昭和科学株式会社

オーダーメイド

Home > オーダーメイド > 導入事例

  • オーダーメイドの説明
  • 納品までの流れ
  • 導入事例
  • お問い合わせ・ご相談フォーム

導入事例 / バイオハザード対策施設・機器

  • 記事
  • 一覧

ODAノン・プロジェクト(アゼルバイジャン)納品・技術支援

海外導入事例のご紹介

Japan’s Non-Project Grant Aid for Provision of Japanese SME’s Products FY2014 for The Government of The Republic of Azerbaijan

Research Institute of Corp Husbandry へ Biological Safety Cabinet 及び 検査機材を納品しトレーニングを実施致しました。

Research Institute of Corp Husbandry 研究棟

写真 2017-05-30 14 05 27


搬入・据付後のBiological Safety Cabinet(安全キャビネット)

IMG_0410

写真 2017-05-30 20 48 09


現地研究者及び技術者の方へ メンテナンス・検査方法のトレーニングを実施

IMG_5715


アゼルバイジャン バクー(首都)の風景

IMG_5455DSC_0048IMG_5488

DSC_0293_1IMG_0506



据付からトレーニングに至るまで、非常にまじめに取り組んでいただき、スムーズに進行することが出来ました。
また、親日の方がとても多く、町並みも非常に綺麗です。出張・ご旅行にもおすすめの場所です!!

このページのトップへ

P3 レベル実験室施工

「研究開発等に係る遺伝子組換え生物等の第二種使用等に当たって執るべき拡散防止措置等を定める省令」の要求事項に基づき設計・施工されたP3 レベル実験室です。

室圧に加え、温度と湿度を制御し、安全・快適な環境でP3 レベルの実験を行なうことができます。

給気にはプレフィルタ・中性能フィルタ・HEPAフィルタを装備し、天井部から給気します。
排気エアーは実験室奥両脇の下部からHEPAフィルタを通して処理します。

流し台下部には、実験排水を薬液で処理してから排水するための薬液処理槽を設置しています。

このページのトップへ

|

〒125-0061 東京都葛飾区亀有4-28-7 TEL:03-3604-6677 FAX:03-3604-6764

Copyright (C) 2005 SHOWA KAGAKU CO.,LTD.All Right Reserved